2018年5月20

剣岳遠近(おちこち)

切れ落ちた岩峰 両刃の剣  早月小屋から

 小窓尾根のランドマーク? マッチ箱ピークの岩塊が夕日に薄赤く染まった。剱の岩峰はとがったイメージのものが多いが、このマッチ箱はその名のとおり、四角い「マッチの箱」の形に似ていて、富山平野からでもよく目立つ。

 以前、この岩峰に一度だけ登ったことがあった。その時の印象は今でも鮮明に覚えている。

 左右スパッと切れ落ちた岩峰は両刃の剣で、落ちたらあの世の世界。ヘッピリ腰で岩にへばりつきながら仲間のサポートを受け、へボな自分の姿を想像してしまうが、行ってきてよかったと思う。